お悩み解決☆京都での前撮り6サイト

結婚写真は前撮りで撮影するのがおすすめ

thumbnail 結婚写真は挙式当日に撮影する人も多いですが、最近はよりリラックスして撮影したい、できるだけ良い写真を残したいということで余裕を持って前撮りを選ぶ人も増えています。その日は写真撮影に専念できますので、自然な良い表情の写真が残せることが期待できます。

京都でも前撮りは人気となっていますが、やはり写真撮影のセンスの良さには違いがありますので、それぞれのスタジオの公式サイトもチェックしてどのような撮影が行われているのか比較してみましょう。オーソドックスな結婚写真を得意としているスタジオもあれば、よりおしゃれで個性ある撮影を得意としているスタジオもありますので、じっくり比較して好みに合う撮影スタイルを選びましょう。

京都では美しい街並みも特徴的ですので、ロケーション撮影を行う場合は、どのような場所で撮影が行われているかも比較しておきたいところです。さらに衣装の品揃えの良さやヘアメイクの良さも大事ですので、こちらもしっかりと比較しておきましょう。

花嫁和婚

公式サイトはこちら

花嫁和婚は、京都の北山にある写真館です。月曜日定休で、10時から19時まで営業しています。その特徴として、まず祇園や東山など京都を代表する場所で撮影することが可能です。そのような素晴らしいロケーションから2箇所、前撮りの撮影場所を選べます。

また新婦にとって重視される衣装も、80ブランド、200着の中からから選べます。今人気の和モダンから、伝統的なデザインまで揃っているので、きっと納得のいくものを選べるでしょう。プラン内ではもちろん、こだわりのある方はプラン外の衣装からも選べます。

また専属の女性スタイリストが同行するので、その仕上がりも納得のいくものとなっています。平日限定のお得なプランもありますし、こだわりのある方には最高級の極というプランもおススメです。

スタジオTVB京都

公式サイトはこちら

結婚式や記念のフォトを撮影する場所選びは重要ですが、和の魅力満載の京都での撮影は記念にピッタリです。結婚式の前撮りは、スタジオTVB京都での利用で叶えることができます。予約は一年前からでも良く、沢山の衣装の中から素敵な一着をセレクトすることができます。

スタジオTVB京都なら遠方からの予約も受け付けてくれますし、一回の事前予約や打ち合わせでスムーズに内容を決めることができます。もしも撮影当日に雨などが降っても、ちがう日に変更することが可能です。撮影の日には天候を考慮して、余裕を持った予定を立てると良いでしょう。

また、スタジオTVB京都のフォトスタジオの利用であれば、リーズナブルな料金で自由度の高いフォトを撮影することができます。遊び心ある演出をチョイスすれば、見て楽しいフォトにすることが可能です。また、最高に素敵な一枚を演出してもらえば、忘れられない体験になります。

古都photo

公式サイトはこちら

「古都photo」は、白無垢や色打掛など、たくさんの和装の衣装を取り揃える、京都にある写真スタジオです。和装に特化したスタジオならではのラインナップで、美しく艶やかで京都の雰囲気にマッチした衣装が数多くあり、遠方からのたくさんのお客様が訪れています。

写真撮影では、アルバム作成や現像枚数で料金が異なってくるため、最終的にいくらかかるか不安になります。古都photoでは、ホームページでも料金を公開してわかりやすくしています。また、衣装や着付け、撮影がセットになったプランが人気で、セット料金ですべてが行えるように提案しています。

古都photoでは、余裕を持って撮影ができる前撮りを提案しています。スケジュールに余裕を持つことで、着付けやヘアセットを急ぐことなく、美しい姿に仕上げることが可能です。一生に一度の記念の写真を、思い出深いものに仕上げてくれます。

スタジオゼロ

公式サイトはこちら

スタジオゼロは、新婚さんの前撮りなどを行っていて、京都でとても人気となっております。その理由の一つが料金の安さです。料金が安いことだけではなく、移動の往復も無料で行ってくれることから、とても人気です。

スタジオゼロが人気の理由の一つが、サービスが様々あることです。衣装アップも追加料金なしであり、手ぶらで来店することが出来て、スタイリストが現場まで同行してくれたりと、他社にはないサービスがあるので、とても人気です。

スタジオゼロは衣装が豊富に取り揃えられているのも人気です。着物や洋装など、様々な衣装が豊富にあるので、自分の気に入った衣装が見つかりやすいのが特徴となっているので、お勧めです。

美翔苑

公式サイトはこちら

美翔苑では、撮影のロケ地まで高級ワンボックスカーで送迎してもらえます。初めての前撮りで緊張気味の人でもプライベートな空間で過ごせるのでリラックスできること間違いなしです。移動はゆったり、撮影は楽しくが美翔苑のモットーです。

全プランには写真のデータ料金と豪華なアルバム料金がすでに含まれているのであとから追加料金がかかることもなく、安心して撮影にのぞむことができます。幸せあふれる瞬間を収めた2人の大切な写真を、すべて手元に保管することが可能です。

美翔苑は京都の風情ある街並みを生かしてさまざまなシチュエーションのプランが用意されています。日帰りプランから宿泊付きのプランまで、どんなカップルの希望にもきっとぴったりなプランがあるはずです。

京フォト

公式サイトはこちら

京都はいたるところに写真に残しておきたい風景が存在します。プロのカメラマンに写真を撮ってもらうのもいい旅の思い出になります。京フォトでは事前に来店する必要はありません。電話やメールをしておけば準備できます。

さらに結婚式を挙げる場合、結婚写真を撮るはずです。しかし、撮影スポットは込み合う場合があります。なので、式を挙げる前に前撮りしておくべきです。撮影には美容スタッフが付き添ってくれるので、衣装が崩れるという心配をしなくてもすみます。

小物があるといろんなバリエーション写真が撮影できます。京フォトでは番傘、ガーランド、フォトプロップス、赤い糸などいった小物を揃えています。ちなみに小物は持ち込みも可能です。

前撮りをする際の流れや料金について

近年結婚式のプランの一部として定着しつつあるのが、前撮りです。ゆっくりと満足できる写真を撮ることができたり、結婚式では着ることができない衣装を着て、ロケーション撮影をすることができ、家族やペットとともに撮影ができるなど、前撮りにはありとあらゆるメリットがあります。しかしいざ前撮りをするとなれば、気になるのはその料金ではないでしょうか。結婚式のプランにすでに組み込まれているならば良いですが、オプションとしてプラスする時には金銭面の負担が気になるのは当然のことと言えます。一口に前撮りといっても、カメラマンや業者によっても料金が変わったり、何ポーズや何カットなのかによる違いもあるので一概にいくらという相場をいうことはできません。よく比較してから選ぶようにしましょう。

前撮りをする時には、早い段階から予約をして日程を押さえておかなくてはなりません。特に京都では、和装が映えるシチュエーションがたくさんあるので、早く予約しておかないと、すでに予約でいっぱいで前撮りをする日がないということにもなりかねません。ロケーション撮影となれば、天候によっては予定していた日に撮ることができないということにもなりかねないので、余裕を持って足を運ぶようにしておきましょう。衣装は結婚式当日に着るものを持ち込むのか、撮影スタジオにあるものを着るのかなどの違いもあります。カメラマンとは事前にしっかりと打ち合わせをし、どのような雰囲気の写真にしたいのかということをよく話し合っておくのとが必須となります。カメラマンとの相性はかなり重要なポイントとなります。

もちろん前撮りは結婚式だけではなく、成人式などでも行われることが多いです。流れを知っておいたり、どんなポーズで撮影してどんな雰囲気に仕上げたいのかを、当日イメージが膨らまずイマイチな仕上がりになってしまうので気をつけましょう。何の前撮りかによる違いもありますが、前撮りは基本的には当日の三ヶ月以上前には行なっておくべきと言えます。仕上がりまでにある程度の期間が必要となるので、結婚式のように演出の一部として使おうと考えている場合には、ギリギリになると写真の仕上がりが間に合わないということにもなりかねません。前撮りはどこにお願いするかによって、料金に違いが生まれるのはもちろんのこと、カメラマンの腕の良し悪しにも違いがあるので、よく吟味してから選ぶようにしておくべきです。

カテゴリー